icEmbwv

プロが選ぶ、プロのための 設計ツールがこれまで以上に

プロが選ぶプロのための機械設計 3D CADや製造業向けコレクション|お問い合わせはこちら 機械設計 3D CAD「 Autodesk Inventor 2018 」には、生産性の向上、パフォーマンスの改善、相互運用性の拡張を実現する素晴らしい新機能および機能強化が数多く搭載されています。他社 CAD データを参照しながら取り込める「AnyCAD」テクノロジーといった主要機能から、モデルベース定義(MBD)などの新たに追加された強力なツールまで、現代の設計者に必要な機能が備わっています。 3D での図面作成 今年、Inventor は MBD を設計作業に直接統合しました。強力な幾何公差(GD&T)と 3D 寸法記入の機能により、製造情報を 3D モデルに直接組み込むことができます。そのデータを派生した 2D 図面、3D PDF、後工程の製造で使用して、製品をすばやく市場に投入できます。このモジュールは追加購入する必要はありません。MBD はすべての Inventor のサブスクリプションに含まれています。 新機能:MBD アセンブリをすばやくナビゲート …